かしの木建設の住まいづくり

  • ごあいさつ
  • 五つの誓い
  • 経歴
  • 提案4 アドバイザーの援助が大切
  • 提案5 自分の意志で決めることが大切

ごあいさつ

 時下、益々御清栄の段心からお慶び申し上げます。かしの木建設の五つの誓いをモットーに、建築工事、住宅工事に関する施工業務を中心に、予算、設計、コンサルタント業務を、住民の住まいづくりに奉仕する精神で承って居ります。創立以来40年間、建てる人、住む人、使う人の立場に立ち、この間多くのお得意様各位から多大のご愛顧を賜り、いささかでも皆様の住まいづくりにご奉仕できたことを喜んでおります。
『よい社員、よい建物、よいアフター』を会社一丸となって押しすすめ、全社員、営業、技術者の高尚、いろいろなところで経験を積んだよい建物づくりを目指すとともに、新しい経営体制により大前進する意気込みでおります。
 これからは、『樫の木のように固く、ねばり強く』を合い言葉に、お引き受け致しました仕事を『気配りとよいマナー』を心掛け、工期を厳守し高品質のできばえで竣工させるため、役員以下社員一同勇躍して励んでおります。
 自社理念をあげ、お客様との触れ合いを大切に、喜ばれる住まいづくりに腕と信頼される住まいづくりを施工しました建築、住宅工事は常に最善の技術をもって誠心誠意完成させ、完成後は、住宅無料点検サービスを年10回(延600人)慣行し、お客様のご満足を頂いております。益々多様化し、高度になるお客様の建築にこたえるため、『五つの誓い』を通じ、絶えざる技術の研鑽を重ね、どの様な御用命にもこたえられる建設会社に成長させて参りたいと存じます。
 また、40年を契機として住む人の条件に叶った注文住宅として木造住宅のモデルハウスを建築し、と同時に大工の技術向上に一役買っております。
 今後とも一層のご指導、ご鞭撻を賜りますよう、お願い申し上げます。

ページの先頭へ